腰椎すべり症

kansetsutsuu_koshi 腰椎すべり症、聞くと中々こわい症状ですね。
なんせ、「腰椎」が「すべる」ですから。
人体は背骨がしっかり支えて体を起こしています。
その積み木みたいな骨がずれると思うとなかなか 想像しにくいと思います。

年配の方に多い症状になりますが、当院では比較的若い方も来院される症状です。
手術という手段もありますが、あまり多くはないようです。
当院でもすべり症で来られる方もいます。
参考に書きましたのでお読みください。

だるくて重い、しびれまで・・・

✔病院に見てもらったがこれといった手立てがない

✔痛み、だるさ、しびれが順番に出てきた

✔手術をしたが、あまり改善しなかった

すべり症の方はこのような症状で来院されます。
すべり症の方でも痛みや痺れは緩和していきます。

腰椎すべり症に対する当院での施術

椎間板ヘルニア すべり症の患者さんは、腰椎の動きが悪いため筋肉が硬直して 硬くなっています。動きが非常に少ないため少しの刺激でも痛 みが強くなる場合があります。

できるだけ優しい刺激で関節の可動域を増やしていきます。 股関節や骨盤の動きが増えていくと固まった筋肉が柔軟性を 取り戻してきます。

自宅でできる体操やストレッチを組み合わせて行うことで 回復のスピードも速くなるので、そこも並行して指導して いきます。

ご予約

電話でのご予約は

電話でのご予約は0797-57-5583

インターネットでのご予約は

ご予約フォームはこちら
このページの先頭へ