宝塚市の整体院 考え方、備え方のそれぞれ

2020/03/15 ブログ
新型コロナ

今日は定休日

宝塚整体 健心堂の仙石です。

 

予想通り、今日は少し寒いですね、私は阪急仁川駅が最寄りなのですが、3月から4月は阪神競馬が開催なので、仁川駅周辺、阪神競馬場、そこに通る中津浜線は大体混んでいて賑わっています。

 

新型コロナの影響で競馬場は無観客開催、ものすごく静かです。これが続くようだと人よりも経済が崩壊する、と朝の番組でも言っていましたが、ほんとにそうだと思います。

 

 

ただ、日本人の国民性か、諸外国よりは感染は緩やかですね、握手しない、キスしない、そこら辺も関係しているのでしょうか?

 

気にする人もそうでない人もいて、私の整体院では気にしない方のほうが断然多いです。要は考え方です。

 

気にする人はどちらかと言えば、ただ怖い、でもどんなものかあまり理解してない人が多いなという印象です。特に男性に多いような感じです。

 

女性の方の方が割にどしっと構えている印象です、母はつよし!と言った感じ。何故かなと思ったんですが、基本お子さんがいると常に病気をしたりウィルス系の物に接触する機会が多いかと思うんです。

 

 

今回も得体がしれないとは言え、気をつけておけば、人混みに行かなければ大丈夫、という人が多いと思います。

 

この話は患者さんに昔からよく話すのですが、健康って考え方だと思います。健康的な考えに健全な身体が備わる気がします。(私はまだできてませんが笑)

 

 

うちの母は癌で亡くなりましたが亡くなる1ヶ月前まで元気で余命1年が5年半も生きました。病気になってしまった事は残念でしたが、誰よりも考え方が健康的で母のようには生きれないと思ったものです。

 

今求められるのは正しく理解する事と、普段通りに過ごす軸だと思ってます。

 

寒くなるので首回りは冷やさないように心がけてください。