宝塚市 産後骨盤矯正 マタニティブルーズ 産後うつ

2020/04/27 ブログ
宝塚市 産後ケア

宝塚整体 健心堂の仙石です。

コロナの影響で時間はたっぷりあるのでブログはできるだけ更新していきたいと思います!

 

 

産後骨盤矯正を受けに来る方もいれば、産後のうつ、マタニティブルーズと言われる症状で来院される方もいらっしゃいます。

 

お話しをお聞きしながら、その方の不安などをお聞きします、その際に涙を流すかたもいらして、その姿を見ると精神的にかなり参っているのだと感じます。

 

 

マタニティブルーズというのは、、、

 

産じゅく初期に一時的に見られる生理的なもので、主な症状として次のことがあげられます。

 

■ 精神的症状

涙脆さ、不安感、焦燥感、緊張感、抑うつ気分、集中力欠如など

■ 身体的症状

疲労感、食欲不振、頭痛など

 

分娩直後から産後7〜10日以内に見られ、主に2〜4日の間に発症する一過性の情動障害と定義されており、発症から数日以内には症状はなくなります。

 

発症頻度は30〜50%程度で、初産婦に多く、原因として分娩後のホルモンの変化がかかわっているといわれています。発症リスクは合併症妊娠、胎児あるいは新生児異常、長期入院、母子の隔離などが報告されてます。

 

産後うつ病

出産後30日〜6カ月が危険時期といわれ、その発症頻度は15〜20%といわれています。

 

当院に来られる方はこのタイプの人が多いと思います。

 

先行きにどうしても前向きになれない、不安で仕方ないといった感じで、どうしても辛くてしんどい。

 

うちに来られたかたで、心療内科に行ったがそこでもひどい事を言われて、泣きながら来た方もいました。

 

こんな時はどんな言葉でも敏感に受け取ってしまうので中々気持ちが不安定になり、人との対話が怖くなることもあるようです。

 

■ 産後うつ病の主な症状

抑うつ気分

興味、喜びを感じにくい

不安、緊張、集中困難

不眠

罪悪感を抱きやすい

自分を無価値だと感じる

疲労、頭痛、食欲不振

 

そんな辛い方も多いので、当院では時間をたっぷり取り、しっかり話をお聞きします。施術をしながらも話を聞きます。

 

身体を緩めながらお話しをすると、言いにくいことも言いやすくなったりするようなので不思議なものです。

 

しっかりと話しはお聞きするので悩まずにお話しくださいね。