歪みは癖になりやすい?歪むとどうなるのか?

2021/12/10 ブログ
宝塚 整体

宝塚整体 健心堂の仙石です。

 

この年末でこの一年で一番テンパってしまう事が起きました。もうかなり動揺してしまい、負の連鎖が重なり、私自身落ち着いている人間だと思っていましたが全然そんなこともなく、ただその場を右往左往するただの木偶の棒でした。

 

こんな事があるから、また気を引き締めて日々に取り組まないとと思いました。しかし自分自身にショックを受けた数日前でした、、、

 

うちに来院している女性の方です、元々股関節に問題があります、女性の股関節の症状は特に注意しなければいけなくて、場合によっては人工関節まで考えなくてはいけなくなるのでいつも注意深く整体をしています。

 

で、この時に歪みを見てみると随分傾いています、少し分かり辛いかもしれませんが身体が右に傾いてしまっています。

 

歪みは癖で、この方もたまにこのように傾いていることがありますが、こんな時は大体どっかが痛いと言っています。

 

歪むから痛いというわけではなく、歪む動作や行動などで痛くなったり違和感が出たりしている状態です。

 

履き慣れない靴を履いてしまったり、変な姿勢でスマホを見たりなどさまざまな要因がありますが、それらは現代病と言っていいと思います。

 

その姿勢をしたからと言ってすぐ痛くなるわけでもないので気付かない方がほとんどです。

「わかっちゃいるがやめられない!」

 

こんな感じでしょうか。

 

宝塚 整体

整体後はこんな感じで真っ直ぐになっています。

 

歪みは修正すれば中心に近より、真っ直ぐになりやすくなります。ただ真っ直ぐになって終わりではなく、ここから姿勢を作り込んでいくのが大事になります。

 

この姿勢がまた乱れたら私生活の習慣に問題があることになります。

 

スマホは連続して見ない、足を組まないなど自分で気をつけれるとこは沢山ありますので、まずは出来ることから注意して取り組んでください。