宝塚市の腰痛施術 施術間隔について

2020/03/01 腰痛

宝塚整体 健心堂の仙石です。

 

トイレットペーパー、ティッシュとも品切れでした、なんか誤情報が出回っていて、中国から紙製品が入らなくなるから買わなきゃ!ってなってるみたいですね。

 

国内で販売してる95%は国内製なので無くなることはないそうです、みんな振り回されてますねー、ほんとにない人のとこに行き渡らないですね、これを見た人、うちのお店に分けてください、無くなってきてます。。。

 

 

新規で来た人がよく聞くのですが、次はどれくらいで来たらいいですか?

 

腰痛、肩こり、股関節痛、膝痛、首痛、椎間板ヘルニア、自律神経失調症、色々あります。

 

 

最初はできるだけ詰めて来てください。どのような症状でも歪みがあったり体のクセが強かったりします。歪んだ身体を脳が真っ直ぐだと認識してる以上、割とすぐに歪んだ状態に戻ろうとしてしまいます。

 

 

身体に、脳に教え込む必要があります。痛みも同じで脳から発信されますので、間隔を空けて施術しても効果が薄かったりします。

 

 

施術間隔が狭ければ、施術で歪みを取ってまた歪みが出る前に身体が、脳が学習してくれるのです。ここが肝です!

 

 

歪みが取れたら、少しずつ間隔を空けていきます。人によってはめちゃしつこい場合もあります、個人差があります。そこもちゃんとお伝えします。

 

 

1回目の施術は基本、施術よりは今の患者さんの身体の状態、生活習慣などの問診がメインです。

まずは歪みを取ってみる、痛みを取るよりもどのようなクセをしてるかを大事にして施術をしていきます。

 

 

一回目より二回目がより大事になりますのでまずはしっかり身体のことを話してくださいね。