宝塚市で産後整体を受けるなら

2020/02/04 産後ケア
産後

宝塚整体 健心堂の仙石です。

産後ケア、産後骨盤矯正などをするにあたり、、、前回もお伝えした産後うつや産後不安を持つかたもいらっしゃいます。

そういう中でやはり私たち施術者、産後ケアリストも心身ともに元気でいなければいけません。施術する側が元気でないと患者様に元気になっていただけないので。

 

そこで簡単ではありますがセルフメンテナンスの方法を書いてみたいと思います。

当たり前と思うことでも意外に必要なことだなと私も見直して思いました。

 

1.体を動かすこと

20分くらいのウォーキングから始めてみる。私は以前は車通勤でしたが、今はほぼ電車通勤で往復で約50分くらい歩いています。

2.今の気持ちを書いてみる

モヤモヤした気持ちを言葉にすることで、今抱えてる悩みを客観的に見ることができます。また、それまで思いつけなかった選択肢に気づくかもしれません。
私も頭では考えても視覚的に書いて見返すことはしてなかったのでしてみようと思います。

3.腹式呼吸を繰り返す。

不安や緊張が強くなると息が上がって「ハアハア」という風になってしまいます。そんな時は深くゆっくりとした腹式呼吸を意識して行ってみてください。3秒かけてゆっくり息をはいて、3秒かけてゆっくり息を吸い込みます。それだけでも変化を感じるはずです。

4.「なりたい自分」に目を向ける

まず自分ができることに目をむけましょう。「こんな風になるといいな」と理想を思い浮かべてみて、さらにそれが実現したときをイメージしてみてください。達成可能な目標からクリアしていくのがポイントです。

5.音楽を聴いたり歌を歌う

音楽はごく自然に人のこころと体をメンテナンスしてくれます。その時の気分に合わせて曲を選んでみてください。

6.失敗したら笑ってみる

だんなにシリアスに見える出来事でも、見方を変えると笑える側面があることに気づきます。楽観的に物事を捉えることも時には大事です。

こういったことは「こんなこと考えられないよ!」とか「先生だからできるんだ!」と思われがちですが、私もすべてはできないし、むしろネガティブな人間です。

でもなにか変えたいからとりあえず思ってもいなくてもやってみる、、、というのは重要なのかなと思います。

少しずつ始めるといいと思います。