産後骨盤矯正というか調整

2021/07/24 産後ケア
宝塚 産後骨盤矯正

宝塚整体 健心堂の仙石です。

 

暑さも本格的、夜も寝づらい、夏はほんと苦手です。

さて、産後骨盤矯正の話し、骨盤矯正と聞いてどんなイメージですか?

 

患者さんに整体をしているときにお聞きするんですが、ある方はボキボキっと捻ってるイメージとか、ある人は強い力で割と痛いのかな?という意見もお聞きしました。

 

世間でいう産後骨盤矯正はそのような感じみたいですね。

多分ですが、「矯正」という言葉にすごく強くされるというのがピックアップされてるような気がします。

 

では、例えば「調整」ならいかがですか?

 

少し柔らかく痛くないイメージに聞こえるんじゃないでしょうか?世間でわかりやすいのは産後骨盤矯正ですが、当院はどちらかと言うと産後骨盤調整に近いのかなと思います。

 

当院はあまりボキボキとは産後の方には行いません。その方の骨盤の硬さや筋肉の硬さ、歪みや腰痛など様々な観点からあまり強い矯正ではなく、調整として捉えて整体をしています。

 

よく産後骨盤矯正を受けていただく方に、これで大丈夫なんですか?とか産後の痛みとかはしっかりグイって整体しないとダメじゃないですか?とか聞かれることもありますが、あまりその必要性は感じません。

 

骨盤にしても、正しい位置に持っていけば、ある程度は締まるものです、筋肉の歪みや硬さのほうが厄介ですのでそこをしっかりと整体してあげるのがまずは鉄則です。

 

もちろん、その方法としてグイッとひねってボキボキならす方法もあります、それも一つの手技ですので効果はあります。

 

あくまで宝塚整体 健心堂の産後骨盤矯正はそのやり方ではなく、優しく調整しながら身体を探っていき、その方にあった整体法で回復に導くというやり方です。

 

そもそも、産後でかなり痛みが強い人もいるので、あまり強いやり方も負担になります。痛くない方法なら負担もなく、整体も受けていただけます。

 

色々な角度からアプローチしますので、当院はこのやり方だけ!ということもありません、患者さんのその時の状態に合わせて整体しますので、不安な方はなんでも相談していただければ良いと思います。

 

最近は産後ぎっくり腰の方もいたのでくれぐれも内臓を冷やさないように注意してください。

 

ブログをお読みいただきありがとうございます。